ねずみ駆除にまつわる様々な情報を掲載中!

罠について

最近の罠

ねずみ駆除を行う時の罠といえば、猫とネズミがコメディを繰り広げるアニメーションでもお馴染みの小さな板に針金とチーズが置いてあって、チーズに触れると針金がバシンっと獲物を捉えるものを想像しがちですが、最近のねずみ駆除用の罠はもっと高度に、より簡単にねずみを捕まえてねずみ駆除することが可能です。例えば、金属製の籠罠は、かごの中にネズミが好むエサをぶら下げておくと、それに釣られてネズミがかごの中に入り込み、エサを取った瞬間にバネ仕掛けで入り口が閉まるという仕組みで捕獲してねずみを駆除します。捕獲した後のネズミを直せず触らずに処分できるのがこの籠型の罠の特徴で、色々なねずみ駆除の現場において活躍しています。

粘着シートによる罠

ねずみ駆除を行う時に一般的に用いられる罠の中では、粘着シート式のねずみ駆除用の罠が使いやすく、多くの場所で使用されています。ねずみ駆除で使用される粘着シートは、ゴキブリ捕獲用の粘着シートを大きくしたようなもので、ねずみがこの上に乗ることで、逃げられなく鳴ったネズミがねずみ駆除を行います。粘着シートを使ったねずみ駆除では、ねずみが通りそうな場所にシートを敷き詰めることでねずみ駆除を行います。

罠の使い分けが大事

ねずみ駆除を行う時は、先ほどの罠、それに毒餌、忌避剤を上手く使い分けることでねずみ駆除を行いますが、ねずみ駆除を行うには知恵の付いたネズミを相手にしなければいけません。こちらの仕掛けた罠を巧妙にかいくぐるねずみをねずみ駆除するのは一筋縄では行かず、大抵本職のねずみ駆除業者に任せるのが一般的です。